ジャッジガベル

交通事故に巻き込まれたのなら腕のいい弁護士に相談

  1. ホーム
  2. プロに相談することが大切

プロに相談することが大切

電卓

税と社会保障の一体改革の一環として、平成27年より相続税制が改正され、以前よりも基礎控除額が大幅に削減されました。この改正に伴い、横浜などの比較的地価の高い都市部に不動産を所有している世帯にあっては、新たに相続税の納税対象となる世帯が増えることが見込まれています。同じ不動産であっても自宅の場合は特例措置もありますが、自宅以外の不動産の場合は評価額も高くなることが想定されるので、早めに相続税対策を検討しておくことが重要となります。横浜で相続税対策について悩んでいるのであれば、相続税対策について実績のある税理士に相談してみることをお勧めします。横浜には多数の税理士事務所がありますが、必ずしもすべての税理士が相続税対策について経験豊富ではないという点には注意が必要となります。税理士でもそれぞれ得意分野と不得意分野がありますので、出来ることなら信頼のおける知人や取引のある金融機関などから横浜での相続税対策について実績が豊富な税理士を紹介してもらうのが一番よいといえます。税の専門家でない税理士以外は税務相談を業として行うことは禁じられていますし、間違った助言に基づいて対策をした結果、想定していた節税効果が得られないばかりか、最悪の場合は脱税行為とみなされて追徴課税となってしまうケースも散見されます。そのため、節税対策を検討するにあたっては、必ず税の専門家である税理士に相談することをお勧めします。